[ 芸能 ]

2017年04月24日05:03

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/04/20(木) 06:30:54.86 ID:CAP_USER9.net
デイリー新潮 4/19(水) 16:59配信

「今、語っておかないと、これまで40年間、石原プロで勤め上げてきた僕の人生に悔いが残ってしまう」

 と語るのは、「石原プロモーション」元常務の仲川幸夫氏(77)である。仲川氏が、設立者・
石原裕次郎の未亡人であるまき子会長(83)から、配達証明郵便で“クビ”を宣告されたのは3月10日のことだった。

 同月30日、石原プロは新役員人事を発表し、渡哲也(75)を「相談取締役」とした。これを知った
仲川氏は、自身の退任に渡が関わっていたと察し、ショックを受けたという。

「僕の退任劇は昨年11月12日、渡さんの自宅で、会社の今後について話したところから始まったと思います」(仲川氏)

 以前から会社を畳みたいと公言していた渡は、この日も“会社をまき子さんに返して自由にやってもらえばいい”と
こぼし、石原プロを辞めると言い出したという。会社を残したい仲川氏は当然慰留したが、これを機に
渡との関係が悪化。その後、仲川氏の“失言”もあり、渡・まき子会長側との溝は決定的なものになる。

 今回の役員人事は、会社を畳むための布石であると仲川氏は断言する。

「僕から直接話を聞かず、この仕打ちは本当にひどい。僕は渡さんを、一生お恨み申し上げます」(同)

 石原プロの統括取締役・浅野謙治郎氏は、「渡さんの頭のなかに、解散という選択肢があるのは事実です」と
したうえで、仲川氏の退任と解散との関係は否定するが――。

 4月20日発売の「週刊新潮」にて、仲川氏の告発の詳細を掲載する。

「週刊新潮」2017年4月27日号 掲載

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170419-00520339-shincho-ent

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492596142/

続きを読む
gatigeinou
2017年04月24日03:32

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/04/23(日) 00:53:55.77 ID:CAP_USER9.net
 乳がんで闘病中の小林麻央(34)が22日、ブログで入院したと報告した。

 「皆様ご心配をおかけし申し訳ありません。そして、優しい励まし、強い祈り、本当にありがとうございます。短期間入院をすることにしました。具合悪いほど家族と離れたくない気持ちが増して家で回復させたかったのですが、今は、自分の力では難しいので、医療の恩恵を受けて、元気になりたいと思います」(原文のまま)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01811752-nksports-ent

2017/04/22(土) 17:46:17.68
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492862624/

【芸能】<海老蔵>入院した妻の小林麻央と電話!「さっき電話で話して思ったよりも元気そうでホッとしてます。ゆっくり眠れそうです」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492869655/

続きを読む
gatigeinou
2017年04月24日01:32
8頭身G乳!“リアル峰不二子”小倉優香、「ヤンマガ」でグラビアデビュー
1 :湛然 ★@\(^o^)/:2017/04/23(日) 05:33:38.66 ID:CAP_USER9.net
2017.4.23 05:05

 人気モデルの登竜門「ミスセブンティーン2013」でファイナリストに選出されたモデルで女優、小倉優香(18)が、24日発売の「週刊ヤングマガジン」(講談社)でグラビアデビューする。キュートな笑顔と推定Gカップ巨乳の8頭身美女で、芸能関係者も「奇跡の十代」「(ルパン三世の)リアル峰不二子」と称賛する逸材。今後はグラビアと女優を両立し、「この体形をさらに磨いて頑張ります!」と誓った。

 この春高校を卒業したばかりの小倉が1メートル67、B87W59H89の極上ボディーを“解禁”する。

 グラビア初挑戦にして「ヤンマガ」の表紙&巻頭ページを飾る小倉は、3月中旬、初めて訪れた沖縄で撮影を敢行。快晴のビーチで初々しい笑顔を振りまき、Gカップ乳をピンクの極小ビキニなどで初披露した。

 東京都内でサンケイスポーツの取材に応じた小倉は撮影を振り返り、「自分で選ばないような衣装を着て、新しい自分を発見できたことがうれしかったです」と充実の表情。

 撮影前に特技のダンスや筋トレでシェイプアップしたといい、「あとは女性ホルモンを出すために、キュンキュンする映画を見て妄想したりしてました」と恥ずかしそうに告白した。

 小倉は、2013年8月に行われた東京ガールズコレクションでモデルデビュー。当時は中学3年の14歳だったが、清楚な雰囲気と8頭身スタイルが話題となり、芸能関係者らは「奇跡の十代」と称して熱視線を送ってきた。

 さらに、抜群のくびれボディーと成長するバストを見たグラビア関係者からは、「リアル峰不二子」との声も。アニメの不二子はB99・9W55・5H88・8で、ヒップは小倉とほほ同サイズ。身長はともに1メートル67と共通する。

 小倉は女優としても活躍中で、今年1月には弁当チェーン店「ほっともっと」のCMで牛丼をおいしそうに食べる少女を好演。22〜28日には出演映画「すんドめNew」と「すんドめNew2」(ともに横山一洋監督)が東京・渋谷HUMAXシネマで公開される。

 「これからは、ひとつひとつのチャンスをものにしていきたいし、この体形にさらなる磨きをかけたい」と小倉。新境地を開拓したグラビアと女優の二刀流でブレークを狙う!

小倉 優香(おぐら・ゆうか)

 ★生まれ 1998(平成10)年9月5日
 ★出身 千葉県
 ★プロポーション 身長1メートル67、B87(Gカップ)W59H89
 ★芸能界デビュー 2013年8月の「東京ガールズコレクション2013A/W」にモデルとして出演
 ★女優活動 15年1月期の日本テレビ系連ドラ「学校のカイダン」に出演し、同年4月上演の舞台「口無し〜バカデカ2」で本格デビュー
 ★CM ニベア花王「ニベアクリーム」、トヨタ「クラウン」、弁当店チェーン「ほっともっと」、家電量販店チェーン「エディオン」の4本
 ★特技 小学生時代からチアリーディングを行うなど、ダンス歴10年


沖縄で初々しいビキニ姿を初披露した小倉優香。リアル峰不二子ボディーを持つ“奇跡の十代”の挑戦は、話題となりそうだ






http://www.sanspo.com/geino/news/20170423/gra17042305050002-n1.html

続きを読む
gatigeinou
2017年04月24日00:16
ビートたけしが「見事なスキマ芸人・俳優」を語る 出川哲郎やダチョウ倶楽部、大杉漣や寺島進を称賛
1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/04/22(土) 19:29:00.43 ID:CAP_USER9.net
http://news.livedoor.com/article/detail/12969709/
2017年4月22日 10時32分 トピックニュース

21日放送の「たけしのニッポンのミカタ!」(テレビ東京系)で、ビートたけしが、出川哲朗やダチョウ倶楽部など「スキマ芸人」の重要性を語った。

番組では、スキマを狙った各業界の専門店を特集。
そこで、たけしとTOKIO・国分太一のエンディングトークでは、国分が「芸能界や映画界のスキマの重要性」について、たけしに尋ねた。

これに、たけしは「例えば、冠番組があって『誰々の○○』ってとこに、2番目ぐらいで入ってくる出川(哲郎)とか、ダチョウ倶楽部とか、松村(邦洋)とか。
あれは、見事なスキマ芸人だよ?」と、バラエティ番組に欠かせない面々の名前を挙げた。

また、映画俳優に関しても、たけしの監督作に出演する常連俳優を例に「脇役で上手い人いっぱいいる。大杉漣さんは主役も取るけど、脇役でジャンジャン出てきた。
寺島(進)も、主役も取るけど脇になっても大丈夫。そういう人たちは必要だよね」と、スキマ芸人・俳優たちが、番組や作品作りに欠かせないと語っていた。

続きを読む
gatigeinou
2017年04月23日23:03
【テレビ】<東国原英夫の発言に反論続出!>坂口杏里逮捕で「義理の父、尾崎健夫さんにも責任」
1 :@Egg ★@\(^o^)/(★):2017/04/22(土) 22:11:24.26 ID:CAP_USER9.net
元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が、21日に出演したテレビ番組にて恐喝未遂容疑で逮捕(21日夜、釈放)されたタレントの坂口杏里の事件に触れ
「義理の父、尾崎健夫さんにも責任がある」と発言した。

放送後、これを伝えたネットニュースのコメント欄では「尾崎に責任あるっていうのも酷だろう」などと異論が続出し、
東国原のツイッターにも「親族の状況も詳しく知らないのに、いきなりTVで尾崎健夫さんを非難するのは許せません」との意見が寄せられている。

ホストの知人男性から現金を脅し取ろうとしたとして、18日に恐喝未遂で逮捕された坂口杏里。
『バイキング』でも連日この話題を取り上げているが、MCの坂上忍をはじめ多くの出演者らは“彼女を立ち直らせるには、サポートする大人が必要”だと声高に訴える。

21日の同番組にゲストコメンテーターとして出演していた東国原英夫は、2013年3月に亡くなった母親(女優の坂口良子さん)と結婚していたプロゴルファーの尾崎健夫氏の名を出して
「義理のお父さんにも責任があると思います」と言い切った。

そして母親が亡くなりショックを受けていた坂口杏里に、何か力になってあげたのだろうか―と訝しがっていた。

放送後ネットニュースでも東国原の発言が伝えられたが、
「尾崎に責任あるっていうのも酷だろう」「26歳の成人女性の罪の責任が継父にあるとは思えない」など圧倒的に反対意見が多い。

また『東国原英夫 higashi_kokuba ツイッター』にも、「幼い杏里さんが反対していたから(再婚せず)同棲生活していたけど、
杏里の運動会や学校行事も参加して事実上逃げも隠れもしない夫婦でした」と状況をきちんと把握せずにテレビ番組で尾崎氏を非難すべきではないとの反論が届いた。

すると東国原は「だからこそ、父親としての責任が少なからずはある」と応酬。

また自分は「先妻との子供達に対する責任は十分背負っているつもりです」ともツイートしているが、
これには「貴男は実子ですよね。親として責任背負うのは当たり前」との指摘が見受けられた。

(TechinsightJapan編集部 みやび)

2017年4月22日 21時33分 Techinsight
http://news.livedoor.com/article/detail/12971778/

写真


続きを読む
gatigeinou