2017年08月


    1 :湛然 ★@\(^o^)/:2017/08/18(金) 05:09:06.73 ID:CAP_USER9.net
    8/18(金) 5:01 スポニチアネックス

    「岡山の奇跡」桜井日奈子20歳記念写真集“胸元チラリ”の奇跡も!?

    「岡山の奇跡」と話題になり注目度急上昇中の女優桜井日奈子(20)が、20歳の記念写真集を10月13日に発売する。

     5月にグアムで撮影。ビーチではしゃぐ姿やアイスやバーベキューを楽しむなど、初めて訪れたグアムを満喫する様子が満載。胸元がチラリと見えるキュートなショットも披露しており「“いつ撮られたの?”と思うくらい、普通に旅行に行ったような感覚でした。いろいろな表情をデート感覚で楽しんでいただけたらうれしいです」と話している。

     10月15日正午から東京・福家書店新宿サブナード店で発売イベントを行う。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000004-spnannex-ent


    ‖画像‖
    「桜井日奈子写真集(仮)」を発売する桜井日奈子さん





    【「岡山の奇跡」桜井日奈子20歳記念写真集“胸元チラリ”の奇跡も!?】の続きを読む

    【グラビア】豊満ボディーが武器の倉田瑠夏に刮目!!! ※元・アイドリング!!!
    1 :15年生 ★@\(^o^)/:2017/08/16(水) 00:06:51.56 ID:CAP_USER9.net
    エイベックス・マネジメントに所属する7人娘を紹介する4日目は、アイドリング!!!の元メンバー、倉田瑠夏です。
    現在は女性デュオ、Booing!!!のメンバーとして活動するほか、DJやグラビアアイドルとしても活躍中だ。

    倉田瑠夏(21、エイベックス・マネジメント所属)
    ★生年月日 1996年8月4日
    ★出身 大阪府 
    ★デビュー 2010年 
    ★スリーサイズ 1メートル61、B87W64H89


    記者とのインタビューは>>2以降
    http://www.sanspo.com/geino/news/20170815/gra17081511300001-n1.html






    関連
    【グラビア】キュートな容姿でファンをとりこにする大原優乃 ※元・Dream5 [無断転載禁止](c)2ch.net
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502749151/

    【【グラビア】豊満ボディーが武器の倉田瑠夏に刮目!!! ※元・アイドリング!!!】の続きを読む


    1 :動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 20:52:51.98 ID:CAP_USER9.net
    YouTuberヒカルがVALU(バリュー)でインサイダー疑惑により炎上!VAZ、NextStage顧問の井川氏が大儲けした事も判明し詐欺を指摘する声も
    ENDIA 2017/08/16 更新
    作成者/takowasa

    会社が人を株式会社に見立てるサービス「VALU(バリュー)」をYoutuberのヒカルが始め、ファンの買いを煽る為に株主優待を匂わせるような発言やツイートを行いました。

    しかし株価が上がってきたところで身内のみ(NextStage、株式会社VAZ顧問の井川氏など)が所持している株を全て売却し、最終的に優待はしないと宣言。

    これにより損をしたユーザーなどによる批判の声が相次ぎヒカルはネット上で炎上、NextStage顧問の井川氏はインサイダー疑惑が持たれるなど話題になっているようです。騒動の一連の流れをまとめました。

    YouTuberヒカルのVALUインサイダー騒動まとめ

    Youtuberヒカル。VALUを始め、株主優待も発表するとVALUの買いを煽るツイート

    株主優待の内容発表を前にヒカルのVALUはストップ高

    VALUの価格が上がり続けてる途中、株主優待も発表間近のところで井川さんがヒカルたちのVALUを今朝突然手放す

    ヒカル自身が持ってる全VALUを昨日の終値で売り出す

    ヒカルが昨日の終値で売り出したことによりヒカルのVALUは大暴落

    最初の買いを煽るツイートを削除し。VALU内のアクティビティで株主優待をやらないことを宣言。

    以下ソース
    http://endia.net/youtuber-hikaru-valu

    関連
    【話題】カリスマYouTuberヒカルの年収は5億円 「日本一にふさわしいのはぼく」
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502838504/

    前スレ ★1 2017/08/16(水) 11:21:07.36
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502956765/

    【【詐欺師】YouTuberヒカルがインサイダー疑惑で炎上 疑似株式サービスVALU(バリュー)】の続きを読む


    1 :ジョーカーマン ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 21:46:10.46 ID:CAP_USER9.net
    元AKB48で女優・モデルの篠田麻里子(31)が16日、髪を結ってツインテールにした自身の写真をInstagramにアップし、「ツインテール最強」「年齢的にツインテールが可愛いって凄いッスね」「えっ待ってツインテールの破壊力」など絶賛コメントが殺到している。

    ハワイの定番おやつであるマラサダを手に、「ちゃっかりツインテール」と肩より少し長いくらいの髪をキュートに二つに結んだ篠田。
    特筆すべきはそのかわいらしさで、2年前には『リアル鬼ごっこ』で女子高生役を難なく演じていたが、いまだにツインテールが似合ってしまうことにはファンも驚いたよう。
    「似合うって凄すぎ」「可愛すぎて無理なんですけど」と感嘆の声が上がっている。

    篠田は現在公開中の映画『RE:BORN リボーン』(下村勇二監督)や放送中の連続ドラマ「脳にスマホが埋められた!」に出演しているほか、12月公開の『ビジランテ』(入江悠監督)では、美貌で男たちを翻弄する危険な美人妻役に挑んでいる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000025-flix-movi

    可愛すぎる「ちゃっかりツインテール」を披露 篠田麻里子


    元AKB48 篠田麻里子



    【【女優】元AKB48篠田麻里子、31歳のツインテールが似合いすぎ!「可愛すぎて無理」絶賛の声殺到】の続きを読む


    1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 11:23:26.48 ID:CAP_USER9.net
    俳優の渡辺謙(57)が17日、自身のツイッターを通じ、事実と異なる内容を創作してネット上にデマを流しているユーザーに向けて苦言を呈した。

    今年3月以来、更新が途絶えていた渡辺のツイッター。
    「反論が無いことを良いことに全く根拠の無い話が世の中に出る事に呆れます」と嘆き、
    「パソコンの前で適当に書いた文があたかも信憑性あるかの様に垂れ流される。もう人の人生を勝手に創作しないで欲しいなぁ」と訴えた。

    渡辺は今年3月に週刊誌『週刊文春』で不倫疑惑が報じられ、7月に会見を開いていた。
    このツイートがどのようなデマに対する主張なのか定かではないが、同情の声のほか、賛否両論さまざまな意見が寄せられている。

    http://news.mynavi.jp/news/2017/08/17/057/

    【渡辺謙「パソコンの前で適当に書いた文があたかも信憑性あるかのように垂れ流される。もう人の人生を勝手に創作しないで欲しい」】の続きを読む

    【テレビ】しくじり先生:テレ朝の人気バラエティーが今秋終了 3年の歴史に幕
    1 :湛然 ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 12:15:42.56 ID:CAP_USER9.net
    2017年08月17日

    しくじり先生:テレ朝の人気バラエティーが今秋終了 3年の歴史に幕

     人気芸人やタレントらが自らの“しくじり体験”を告白し、注目を集めた人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系、日曜午後9時58分)が、10月改編で終了することが17日、明らかになった。
    2014年10月にスタートして以来、多彩なジャンルの“しくじり先生”が登場して好評を博したが、約3年間の番組の歴史に幕を下ろすことになった。
    同枠では、新たに人気グループ「関ジャニ∞(エイト)」の村上信五さんと女優の黒木瞳さんが司会を務める音楽オーディション番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」がスタートする。

     「しくじり先生」は、過去に大きな失敗をした“しくじり先生"が、同じ失敗を犯さないように生徒たちにしくじった経験を教える反面教師バラエティー。2014年10月に深夜帯でスタートし、15年4月には月曜午後8時のゴールデン帯に昇格し、今年4月からは日曜午後9時58分〜同11時5分に放送。
    日曜午後10時台に“引っ越し”後は、ゲストによる授業の他、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さんによる“偉人伝”などの授業も放送されている。

     新番組の「今夜、誕生!音楽チャンプ」は、村上さんと黒木さんがMCを務めるリアリティー・オーディション番組。歌唱、ピアノ、ダンスなど音楽のあらゆるジャンルで次世代のスターを目指す“未来の大物アーティスト”たちが“音楽チャンプ”の座をかけて真剣バトルを繰り広げ、
    辛口のプロ審査員とロボット採点機「チャンプくん」が審査する新しいスタイルのエンターテインメントショーで、初回は「歌唱部門」を中心に放送し、その後、他ジャンルのオーディションも順次実施していくという。

     2人がMCとして初タッグを組んだ前身となる単発番組は、6月30日に放送。約3カ月でのレギュラー化に、村上さんは「まさかのスピーディーな立ち上がりに驚くばかりですが、一度やらせていただいただけでもたくさんの可能性を感じました。
    音楽というくくりですので、歌だけに限らず、さまざまなジャンルに企画の門戸を広げ、次世代のスターを目指してチャレンジしていただきたいと思います。音楽の世界に夢見る方々は誰しもいろいろな形式のオーディションを受けてきたかと思います。
    この番組で音楽という夢を追う方への厳しいながらのお手伝いを黒木さんと共にできればと思います」とコメント。

     黒木さんも「挑戦者たちのパフォーマンスは、私に感動と刺激と勇気を与えてくれました。これからどんな挑戦者たちが現れるのか楽しみでなりません。『音楽チャンプ』は、未来のエンターテイナーを育てる画期的で刺激的な番組です。
    司会者として、挑戦者たちにエールを送り続けたいと思います」と話している。


    新番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」の司会を務める黒木瞳さん=テレビ朝日提供

    https://mantan-web.jp/article/20170816dog00m200025000c.html


    前スレ(★1=2017/08/17 04:41:57.12)
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502912517/

    【【テレビ】しくじり先生:テレ朝の人気バラエティーが今秋終了 3年の歴史に幕】の続きを読む

    【女子バレー】キム・ヨンギョン、日本製シューズのロゴ隠して「大韓独立万歳」のテープ貼って試合に
    1 :動物園φ ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 10:35:45.82 ID:CAP_USER9.net
     バレーボール女子韓国代表チームの主将キム・ヨンギョン(29)=上海国華人寿=が、日本による植民地支配から解放されたことを祝う「光復節」だった15日、日本のスポーツブランドのシューズのロゴに「大韓独立万歳」と手書きされたテープを貼って、第19回バレーボールアジア女子選手権大会(フィリピン・ビニャン、アロンテ・スポーツ・アリーナ)の試合に出た。キム・ヨンギョンの所属事務所は「この靴のメーカーはキム選手とスポンサーシップ契約を結んでいるので仕方がなかった。その代わり、あらかじめメーカー側の了解を得てテープでロゴマークを隠した」と話している。



    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/17/2017081700640.html

    【【女子バレー】キム・ヨンギョン、日本製シューズのロゴ隠して「大韓独立万歳」のテープ貼って試合に】の続きを読む

    【メディア】<甲子園報道は旧態依然とした昭和型システム>「骨折でも本塁打」報道、朝日への批判は右派からだけでない
    1 :YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/08/16(水) 17:01:38.81 ID:CAP_USER9.net
    すでに山本一郎氏(https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20170813-00074485/)がヤフー個人で煽り始めたが、夏の甲子園で手首を骨折していながらホームランを放った前橋育英の選手の活躍を美談に仕立て上げた朝日新聞の記事に対する批判的な論調が静かに広がっている。

    “手首を骨折していても本塁打 前橋育英、信頼応えた4番:朝日新聞デジタル(http://www.asahi.com/articles/ASK892D0YK89PTQP00T.html)”
    “ノンポリ”の経済人たちも違和感を表明

    朝日新聞への批判というと、政治関係の記事を中心に保守的な人たちからのものが目立ち気味だが、「護憲」と並び朝日の一丁目一番地のコンテンツである「高校野球」を巡る記事への批判に関しては、必ずしも右派的な人たちばかりではないことに注目したい。

    たとえば、ここ最近テレビ露出もあって注目度が高まっている人気投資家で「ふっしー」の愛称で知られる藤野英人氏は昨日(13日)のFacebook(https://www.facebook.com/hideto.fujino/posts/10156763272438438)で次のように疑問を呈している。

    “これって「良い話」なのかなあ。
    気合いや根性が大切なのは知ってる。
    でも、打席に立たせてはダメだろう。そして美談にしては。それも、人権を大切にしてる朝日新聞でしょ。
    彼は頑張ったよ。うんうん。彼は非難しない。すごいと思う。「いるだけでいい」なら、控えでいいと思う。”

    実は私も別の人が問題の記事をシェアした際にふっしー氏と同様のコメントをしたところだった。特に、日頃の紙面で人権尊重を主張しているリベラルの朝日新聞だからこそ、酷暑での連投といった大会の運営問題を劇的に改善できないでいることについて、まさに人権報道における「ダブルスタンダード」だと指摘した。

    すると、数々の著名企業の経営再建でおなじみの有名コンサルタント氏をはじめ、何人かから「いいね!」を頂戴したのだが、藤野氏も、そのコンサルタント氏の方々も含め、この問題に関心を寄せているビジネス系の人たち(経済人とでも呼びましょうか)は経済政策以外での政治的発言はあまりしないし、ましてやネトウヨ的な強烈な右派的言動をしているところは見たことがない。

    おそらく、彼ら「経済人」は、政治家に対しては経済景気政策をしっかりやってくれという原則があって、割とノンポリ、もしくは穏健な保守・リベラル志向な人たちではと察する。なによりもビジネスの一線で成果を出しているだけにリアリストであり、与党が自民党であろうと、民主党であろうと、現実的に結果を厳しく求めるタイプだろう。

    今回の朝日新聞の高校野球報道のあり方、ひいては大会の旧態依然とした運営スタイルについては、政治的な立場を問わず、厳しい目を向けられていることを顕在化したのではないだろうか。

    【【メディア】<甲子園報道は旧態依然とした昭和型システム>「骨折でも本塁打」報道、朝日への批判は右派からだけでない】の続きを読む


    1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/14(月) 09:35:59.25 ID:CAP_USER9.net
    2017年上半期(2016年冬〜2017年6月公開作品)の映画作品(洋画・邦画総合)興行収入ベストテンが文化通信社より発表され、1991年公開のディズニーアニメの名作をエマ・ワトソン主演で実写映画化した『美女と野獣』が上半期ナンバーワンを記録した。

     同作の最終興収は125億円(以下、数字は一部推定)。配給のウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンとしては、昨年上半期の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(公開日は2015年12月)に続き、2年連続での興収100億円突破作品となった。そして2位には「ハリー・ポッター」新シリーズとなる『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』がランクイン。上位2作品が実写洋画作品となった。

     映画界ではここしばらく“邦高洋低”の傾向が続いてきたが、今年の上半期はベストテン中8本が、洋画で占められるなど洋画の強さが際立った。一方の邦画作品はアニメ作品が2本入ったのみで、邦画の実写作品は1本も入っていない。数字で見ても邦画の上位10作品の合計が約297億円であるのに対して、洋画の上位10作品の合計は約513億円と圧倒的。昨年の上半期洋画上位10作品の合計興収が約359億円であったことからも、今年上半期の洋画が好調だったことがうかがい知れる。

     今回、邦画でランクインしたのは、3位の『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』と、7位の『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』。両作品ともシリーズ最高興収を更新しており、全体的に邦画が伸び悩む中、定番アニメシリーズの強さを見せつけた。また、洋画アニメ作品ではディズニーの『モアナと伝説の海』、ユニバーサル・スタジオ/イルミネーション・スタジオの『SING/シング』の2作品がランクイン。洋邦合わせてアニメは4作品がベストテン入りを果たしている。

     今年の夏も『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』『怪盗グルーのミニオン大脱走』という洋画作品が大ヒットを記録中であることから、まだまだ洋画好調の傾向は続きそう。そこに邦画作品がどれだけ食い込むことができるのか。下半期の推移にも注目したい。(ランキング・数字などは興行通信社、文化通信社、配給元など調べ)(取材・文:壬生智裕)

    【2017年の上半期外国映画興収ランキングトップ10】(最終興収の数字は一部推定)
    1『美女と野獣』125億円
    2『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』73億円
    3『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』68億7,000万円
    4『モアナと伝説の海』51億5,000万円
    5『SING/シング』51〜52億円
    6『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46億3,000万円
    7『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』44億3,000万円
    8『ラ・ラ・ランド』44億円
    9『バイオハザード:ザ・ファイナル』42億7,000万円
    10『ワイルド・スピード ICE BREAK』41〜42億円

    8/14(月) 8:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000008-flix-movi

    【【映画】<上半期映画ランキング>興収1位は『美女と野獣』!ベストテン中8本に洋画 (洋画・邦画総合) 】の続きを読む

    このページのトップヘ