2017年04月20日18:03

1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/04/18(火) 22:06:57.24 ID:CAP_USER9.net
http://www.oricon.co.jp/news/2089405/full/
2017-04-18 20:45

 「三ツ矢サイダー」のCM内に不適切な表現があったとして、同商品の発売元であるアサヒ飲料は17日、YouTubeや公式サイトからCMの動画を削除し、ツイッターの公式アカウントで謝罪した。
同CMをめぐっては、女優の芳根京子が演じるトランペットを吹く女性に後ろから人がぶつかってくるシーンについて、「唇をけがし、演奏不能になる可能性がある」などとネット上で危険性を指摘する声が相次いでいた。

 アサヒ飲料は「この度、4月15日に投稿致しました、三ツ矢サイダーの新CM『僕らの爽快編』につきまして、お客様からたくさんのご意見を頂きました」と説明。
「配慮に欠ける表現がありましたことを、ここに深くお詫び申し上げます。皆様のご意見を真摯(しんし)に受け止め、当CMの投稿を取りやめることと致しました」と謝罪した。

 同CMについては、トランペット奏者が17日にツイッターで危険性を指摘。
「金属の歌口がデリケートな唇にぶつかってしまうと切れたり、腫れたりしてしまい演奏ができなくなる恐れがある」と訴えると、
管楽器の経験者を中心に「実際に口を怪我しました。大変危険なシーンだと思います」「これで歯が折れました」などと議論が広がっていた。

関連スレ
【テレビ】<三ツ矢サイダーのCMが炎上!>トランペット演奏中の人へ背後からぶつかるシーンに楽器経験者から批判続出
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492516280/

続きを読む
gatigeinou
2017年04月20日11:03
ベッキー、美脚披露の青春爽やか路線に賛否両論! ピース・綾部との熱愛疑惑が浮上?
1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/18(火) 12:09:22.63 ID:CAP_USER9.net
12日、タレントのベッキーが自身のインスタグラムに、波打ち際で撮った画像をアップ。
陽光があたってきらめく海を背景に、薄手のニットを着てホットパンツを穿いた姿が披露されたのだが、
これに対してネット上では、「今さら爽やか路線に戻ろうとしても無理!」「美脚が眩しい!」などと、賛否両論が飛び交う事態となった。

「ベッキーは画像のコメント欄に、今月14日に発売のファッションムック『フリーズ マート2017 SS BOOK』(小学館)で表紙を飾ったことを書き込んでいたのですが、
の表紙でも、襟元に花柄があしらわれた白いシャツを着て、爽やかさを演出。
海辺でのショットを含めファンからは、『スタイルいいね』『まさに女神』などとべた褒めコメントが殺到していました。
しかしその一方で、昨年の川谷絵音との不倫騒動による腹黒なイメージが定着しつつあるだけに、ネット上では、
『騒動前のキャラに戻そうなんて無理がありすぎる』『腹黒キャラでいくしかないよ』などと、批判的な声も多く寄せられているようです」(芸能関係者)

不倫騒動後、川谷は元タレント・ほのかりんとの熱愛報道が流れたものの、ベッキーには浮いた話がない。
しかし、今月6日に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演した際、
お笑いコンビ・ピースの綾部祐二との知られざる親密エピソードが明かされ、「まさか熱愛関係に?」という疑惑が浮上した。

「この日の放送は、活動拠点をニューヨークへ移す綾部の門出を祝福するべく、『さよなら綾部』という企画が行われ、相方の又吉直樹、
公私ともに親交の深いチュートリアルの徳井義実や陣内智則、フットボールアワーの後藤輝基らが登場したのですが、
スペシャルゲストとしてベッキーも出演。お互いを兄妹のような存在と話す2人は、ベッキーの楽屋に綾部がよく訪れることや
、綾部が突如としてベッキーの実家を訪問してきた際のエピソードなどを明かしていました。
その実家訪問時には、ベッキーいわく『お菓子あげたら帰ってくれました』とのことですが、『(綾部が)結構、甘えてくる。
他の芸能人さんに見せない顔を見せる』といった発言もあったため、
『それは兄妹のような間柄の感情ではない』『本当は実家で密会したのでは?』などと疑いの声が相次ぐ事態に。
また、『今後、熱愛に発展する可能性もあるのでは?』と臆測する声も少なくないようです」(同)

“ベッキー&ピース綾部、ニューヨークで熱愛”という文春砲が発射されることになるのかどうか。
綾部のアメリカでの成功も含め、注目が寄せられる。

http://dailynewsonline.jp/article/1301986/
2017.04.18 12:00 おたぽる

http://image.dailynewsonline.jp/media/5/1/519e3acbd590718c254bc9735f8b48f1d16817c1_w=845_h=329_t=r_hs=42cc942218d2be9663c472deb2dc1ead.jpeg

続きを読む
gatigeinou
2017年04月20日00:32

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/19(水) 12:27:01.00 ID:CAP_USER9.net
フジテレビの月9枠に引導を渡すのだろうか。4月17日に放送された嵐・相葉雅紀(34)主演の新月9ドラマ『貴族探偵』が、平均視聴率11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録した。
3クールぶりの2ケタ視聴率だが、視聴者の反応は真逆。「今期のドラマで1番つまらない」「相葉ちゃんが下手すぎる」と酷評の嵐だった。

■序盤から苦笑の展開?「名俳優の無駄遣い感が半端ない」

豪華キャストを揃えたミステリードラマ『貴族探偵』。初回は30分拡大して放送された。初回の舞台は、死体を投げ込むと消えるという伝説を持つ“鬼隠しの井戸”があるガスコン荘。
ガスコン荘のパーティーに招かれた高徳愛香(武井咲・23)は、鬼隠しの井戸で死体を発見する。警察とともに犯人探しを始めようとした高徳らの前に、貴族探偵(相葉)たちが現れる。

放送翌日に発表された平均視聴率は、11.8%。久しぶりに2ケタ台の高い数字だが、視聴者の間では阿鼻叫喚。
「名俳優の無駄遣い感が半端ない」「今期のドラマで1番つまらない」「もう月9は復活無理」「全てが微妙に外れている。さすがフジテレビ」と様々な角度からダメ出しが相次いだ。
また放送終了時点で、「さようなら、来週はもう見ません」と視聴リタイアを宣言する人も続出した。

「視聴率は初回放送に対するご祝儀。おまけにフジが『社運をかけたドラマ』なんて大仰に宣言したから期待して見た方もいたはず。
だがいざフタを開けてみれば、いつも通り脚本と演出に難あり。一部キャストのセリフのやり取りに不必要なテロップを付けたりテンポ感の悪いストーリー進行を展開したりして、苦笑いしか出てこない。
前クールの『突然ですが、明日結婚します』の最低記録を塗り替えても、何ら不思議はない」(報道関係者)

そして今回戦犯に挙げられるであろう一人が、貴族探偵役の相葉だ。

「上流階級出身らしいということ以外、本名も年齢もナゾの紳士」という設定の相葉は、放送が10?15分ほど経過したところで
「ようこそ我が家へ」と自身が前回出演した月9ドラマのタイトルを言って登場するや、すぐさま棒読みの演技を開始した。

ファンの間でも非難が殺到。「ドン引きするレベルで、相葉ちゃんが下手すぎる 」「相葉くんが出てない時の方が面白い」「声も高いし、貴族オーラゼロ。
衣装が学芸会? って位、わざとらしい」「相葉ちゃん、打ち上げの時に『みなさんにご迷惑おかけしましたぁ』って言って泣きそう」と酷評のオンパレードとなった。

「驚くほどの棒読みで、表情作りも含め、単純に演技が下手。おまけに貴族役が全然似合わない。
ネット上では嵐の他メンバーや及川光博(47)、ディーン・フジオカ(36)なら『まだマシだったのではないか』という議論も噴出していた。
終始声が震えていた中山美穂(47)と並んで、他キャストの足を引っ張りまくっている」(前出・報道関係者)

見事に視聴者の期待を裏切ったフジテレビの『貴族探偵』。怒れる視聴者の反撃にあって、お先はもう真っ暗か。 

http://dailynewsonline.jp/article/1302232/
2017.04.19 11:40 デイリーニュースオンライン

続きを読む
gatigeinou