2017年04月21日09:03
美奈子 第7子の夜泣きで1時間ごとに起きる日々 「夜は目がギンギラギンなのよ」
1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/20(木) 18:54:33.44 ID:CAP_USER9.net
第7子となる女児を13日に出産したタレントの美奈子が20日、ブログを更新し、赤ちゃんの夜泣きで1時間おきに起こされることを記した。

美奈子はこの日朝に更新したブログで、「みーんな元気に登校したしぼちぼち家事しなきゃ」と自身に気合を入れるようにつづった。
さらに美奈子は「ベビさんは お昼は少し眠ってくれるから その間に色々やらなきゃね」とし、
「夜は目がギンギラギンなのよ(笑) 一時間おきに呼ばれます」と夜泣きのために頻繁に起こされることを記した。

美奈子はビッグダディこと林下清志の元妻。
現在の夫は元プロレスラーで出産に立ち会ったといい、美奈子は「子供達も色々協力してもらい、
家族みんなで7人目の赤ちゃんの誕生を迎えることができました」と出産を報告していた。
ダディとは2013年4月に離婚。2015年に元プロレスラーの一般男性と4度目の結婚を果たした。

http://news.livedoor.com/article/detail/12962410/
2017年4月20日 18時29分 デイリースポーツ



https://www.youtube.com/watch?v=w7Cr5j8y0jc

続きを読む
gatigeinou
2017年04月21日07:03

1 :湛然 ★@\(^o^)/:2017/04/18(火) 22:38:59.74 ID:CAP_USER9.net
[ 2017年4月18日 22:16 ]

 「DREAMS COME TRUE」のリーダーでベースの中村正人(58)が18日放送のTBS「マツコの知らない世界」(火曜後8・57)に出演。ボーカルの吉田美和(51)との関係について語った。

 CD総売上げ5500万以上の国民的バンド「ドリカム」。88年に結成し、当初はキーボードの西川隆宏も含めた3人編成だった。中村は「吉田美和ビジネスに人生をかけた男」と紹介されてスタジオに登場。バンドの歴史について語った。

 デビュー当時の目標はバラバラで、吉田は「歌って生きていきたい」、地元北海道で吉田と音楽仲間だった西川は「吉田のためなら何でもやる」、中村は「売れたい」といびつな関係だったという。
吉田には明るく天真爛漫なイメージを抱くが、中村は「ポジティブではない。本当の彼女はダーク」と明かし、吉田がドリカムというバンド名について「私はそういうタイプの人間ではない」とずっと反対していたと明かした。

 圧倒的な歌唱力と、独創的な作詞と作曲でファンを魅了し続ける吉田との関係について「吉田美和と僕の歴史は“闘争の歴史”です。西川がいたときはよかったが、本当に厳しい闘争の歴史」と独特な表現で語った。
吉田の才能を誰よりも認めるゆえ「ドリカムは常に解散危機。365日解散危機です。解散(という言葉)ではなく、僕がクビになる。吉田一人になってもドリカムなんです」と思いを告白した。


・「DREAMS COME TRUE」の中村正人と吉田美和。中村は「吉田美和と僕の歴史は“闘争の歴史”」と語った
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/18/jpeg/20170418s00041000369000p_view.jpg
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/18/kiji/20170418s00041000370000c.html

続きを読む
gatigeinou
2017年04月21日00:03
【ゲーム】「PS4の半数はゴキブリの巣になっている」とゲーム機の修理業者が衝撃告白
1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2017/04/18(火) 18:29:44.79 ID:CAP_USER9.net
2017年1月1日時点で累計実売台数が5340万台を突破と、世界中のゲーマーたちに愛されるPlayStation 4(PS4)ですが、暗くて狭くて湿った場所が大好きなゴキブリにも愛されていることが明らかになりました。

アメリカ・マンハッタンのロウアー・イースト・サイドにある独立系の修理屋「XCubicle」は、地元の人たちが「ディスクドライブの中にコインが入ってしまった」といった件でも相談に来るような、日常的な故障・修理案件を取り扱っているお店です。
ゲームメディアのKotakuのセシリア・ダナスタシオさんはこのお店で、修理部屋の片隅に黒いゴミ袋の山を発見。店の共同創業者のパトリック・チェさんから、中身はゴキブリでいっぱいであることを告げられました。

チェさんによると、XCubicleに持ち込まれる故障したPS4を解体してみると中がゴキブリだらけということがとても多いそうで、現在、XCubicleではゴキブリ処理の料金として25ドル(約2700円)を請求しています。
なお、週に1回は「ゴキブリ処理」の案件があり、チェさん以外の修理担当者にも話を聞いてみたところ、「修理の依頼があるPS4の少なくとも半数は中にゴキブリが潜んでいる」という回答を得たそうです。

都市部の暗くて暖かい場所にはワモンゴキブリが生息している可能性があります。
PS4のようなゲーム機のほとんどは暗くて狭くて囲まれた場所に横たわった状態で置かれているため、ゴキブリのような小さな生物にとっては生活するのにとても快適な場所になるそうです。

もちろんPS4だけでなくXbox Oneの中に生息していることもあるそうですが、XCubicleの修理担当者いわく、「PS4の絶対数が増えているので、修理するのもXbox OneよりPS4が多くなっている」とのこと。
そして、Xbox OneよりもPS4の方が多くのゴキブリが生息しているように思う、と取材に応じた修理担当者は語ったそうです。

この理由はPS4のデザインにあるとダナスタシオさんは主張しています。
その理由は明確で、PS4は本体下部に通気孔があるため、ゴキブリが内部に侵入することが容易になっているというわけです。
また、修理担当者によると、PS4は内部電源を持つためXbox Oneよりも内部が暖かくなるという特徴を有しており、「これがゴキブリに好まれる理由になっているのでは?」とも語っています。

電子機器の修理でおなじみのiFixitで働くマット・ジミンスキさんは、「修理に出されるPS4のほとんどはゴキブリ処理のために送られてくるわけではありません。
ユーザーは自身のPS4がゴキブリまみれになっていることを知りません。PS4が動作しなくなったものの、所有者はその理由を知らないんです。
PS4の内部電源がゴキブリを熱し、部品が傷み電源が入らなくなることがあります。
もしもゴキブリがPS4内部で子どもを産んでいれば、ゴキブリの子どもと糞がハードウェア上で溶けていることもあります」と語っており、XCubicleだけでなくiFixitでも修理にやってきたPS4の中からゴキブリが出てくることがあることがうかがい知れます。

なお、PS4内部にゴキブリが蔓延することを防ぐには、通気を良くして高い場所にPS4を置き、部屋を清潔に保つことが重要とのことです。


http://i.gzn.jp/img/2017/04/18/cockroaches-love-ps4/snap2633.png



http://gigazine.net/news/20170418-cockroaches-love-ps4/

続きを読む
gatigeinou